FC2ブログ

滝沢博嶺・玉鳳のホームページ

地域情報・水墨画・草花を、ご紹介していきます。

染谷川が流れる新保田中町(しんぽたなかまち)

Posted by 滝沢博嶺と滝沢玉鳳 on


新 保 田 中 町 は 東 に 前 橋 市
の箱田町・江田町、西には高崎市
日高町が隣接しています。


この日は冷えて、朝よりむしろ日中の方が、
山風で凍えるほどの寒さになった。 
(平成29年1月23日)
 
染 谷 川 染谷川は榛名連峰相馬山の山麓を源流として、
新保田中町の南に隣接する新保町で
井野川と合流する。
DSCN0507 (1024x768)
染谷川には黒い羽根を持ったカモが入り混じっていました。

DSCN0497 (1024x768)
染谷川は、井野川(箕郷町の箕輪城跡付近を源流とする)に、
新保町で吸収されて、やがて烏川((八幡原町・岩鼻町・
新町地域)に流れ込み井野川も消滅する。

DSCN0486 (1024x768)
大寒(24節季)の1月20日は厳寒の季節となっています。

DSCN0483 (1024x768)
一方、地中ではフキノトウが花咲く時期とされています。
[(72候=しちじゅうにこう)款冬華=かんとうはなさく
款冬=かんとう・とは フキのとう/山吹/つわぶき]
のことを言います。


DSCN0498 (1024x768)
DSCN0506 (1024x768)

DSCN0469 (1024x768)

DSCN0470 (1024x768)
1月25日は沢の水も、こおり張りつめる時期です。
今朝が寒さの底になるかもしれません。

DSCN0482 (1024x768)

DSCN0492 (1024x768)

DSCN0501 (1024x768)
八幡神社

DSCN0510 (1024x768)
榛名連峰です。染谷川の源流は、中央榛名山右の、
相馬山(1441m)山麓です。


DSCN0472 (1024x768)

DSCN0473 (1024x768)

DSCN0474 (1024x768)

DSCN0475 (1024x768)

DSCN0477 (1024x768)

DSCN0478 (1024x768)
延命寺

DSCN0479 (1024x768)

DSCN0480 (1024x768)

DSCN0481 (1024x768)

DSCN0484 (1024x768)

DSCN0485 (1024x768)

DSCN0487 (1024x768)

DSCN0488 (1024x768)

DSCN0489 (1024x768)

DSCN0490 (1024x768)

DSCN0491 (1024x768)

DSCN0493 (1024x768)

DSCN0495 (1024x768)

DSCN0496 (1024x768)

DSCN0499 (1024x768)
八 幡 神 社

DSCN0500 (1024x768)

DSCN0502 (1024x768)
”はちまんばし”紅く塗られた目に付く橋です。近寄ると
老朽化で通行禁止になっていました。
DSCN0504 (1024x768)

DSCN0508 (1024x768)

DSCN0509 (1024x768)

DSCN0511 (1024x768)
関越自動車道です。右手に行くと前橋ITも近いです。

お手数ですがクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suminooekaki.blog.fc2.com/tb.php/411-04e0be93