FC2ブログ

滝沢博嶺・玉鳳のホームページ

地域情報・水墨画・草花を、ご紹介していきます。

多胡碑のある吉井町池

Posted by 滝沢博嶺と滝沢玉鳳 on


高崎市街地から観音山沿いの71号線を
真っすぐ運転し鏑川に架かる
多胡橋を渡ると
吉井町池
に着きます。
]

DSCN1334 (1280x960)
多胡橋
市街地と吉井町池(多胡碑の所在地)を繋いでいます。

DSCN1337 (1280x960)

DSCN1342 (1280x960)

DSCN1343 (1280x960)

DSCN1345 (1280x960)

DSCN1347 (1280x960)
多胡橋を渡って、約100m先を左に折れると間もなく
多胡碑の所在地に行きます。

DSCN1349 (1280x960)

DSCN1350 (1280x960)

DSCN1352 (1280x960)

DSCN1353 (1280x960)

DSCN1355 (1280x960)

DSCN1357 (1280x960)

DSCN1359 (960x1280)

DSCN1361 (1280x960)

DSCN1363 (1280x960)

DSCN1365 (1280x960)

DSCN1366 (1280x960)

DSCN1367 (1280x960)

DSCN1370 (1280x960)

DSCN1374 (1280x960)
多胡碑(たごひ)が入っています。
上野三碑は多胡碑711年建立と山上碑(やまのうえひ)681年建立、
金井沢碑(かないざわのひ)726年建立を言います。


DSCN1376 (1280x960)
7世紀に入ると盛んに築造された古墳は寺院(仏教振興を進めています。)
へと変わっていきました。このように多胡碑の建立(711年)は
奈良時代の大宝律令(701年)の制定が背景にあります。

DSCN1378 (1280x960)
ガラス越しから何とか写せました。

DSCN1382 (1280x960)
にれケヤキ
1300年(多胡碑建立711年奈良時代)生き続けた”にれケヤキ”だろうか。
群馬の森のにれケヤキは戦時中(樹齢100年位?)からで
物凄く大きく育っています。この楡欅(にれけやき)
はやせ細っています。


DSCN1387 (960x1280)

DSCN1389 (1280x960)

DSCN1390 (1280x960)

DSCN1391 (1280x960)

DSCN1392 (1280x960)

DSCN1393 (1280x960)

DSCN1394 (1280x960)

DSCN1395 (1280x960)

DSCN1396 (1280x960)

DSCN1397 (1280x960)

DSCN1398 (1280x960)

DSCN1399 (1280x960)

DSCN1400 (1280x960)

DSCN1401 (1280x960)

DSCN1402 (1280x960)

お手数ですがクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ
にほんブログ村
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suminooekaki.blog.fc2.com/tb.php/444-fc5acf5c