FC2ブログ

滝沢博嶺・玉鳳のホームページ

地域情報・水墨画・草花を、ご紹介していきます。

白抜き剤で星空を画く

Posted by 滝沢博嶺と滝沢玉鳳 on


夏 の 天 の 川 を 連 想 し て
星空を画く
練習をしましょう。

DSCN3821 (1280x960)

DSCN3825 (1280x960)
「マスキングリッド」とは布地の白抜きに使う白抜き剤で強力白抜き剤
ということです。ここでは「白抜き一発」の両方を使っています。
自分は両方とも持ち合わせていません。
あるもので試みてみます。

DSCN3823 (1280x960)
白抜き剤を入れた皿には薄い墨が入っています。
そのことはかかれていませんが、自分も原則的
には薄墨を入れています。理由は乾くと
吹きつけた白抜き剤が見えなく
なってしまうからです。

DSCN3802 (1280x960)

DSCN3802 (1280x960) - コピー

DSCN3813 (1280x960)

DSCN3821 (1280x960)


DSCN3813 (1280x960) - コピー

小生の習作
DSCN3842 (1280x960)
天の川が地上に落ちてきたような絵になってしまいました。
網での吹きすぎが原因でした。

DSCN3826 (1280x960)
白抜き剤の「わんぱう」とドーサ液の「レジンドーサ」
を使いました。

DSCN3827 (1280x960)

DSCN3829 (1280x960)

DSCN3830 (1280x960)

DSCN3832 (960x1280)

DSCN3834 (960x1280)
白抜き剤を吹き付けました。これが吹き
付け過ぎでした。

DSCN3835 (1280x960)
今度は白抜き剤より弱いドーサ液で
吹き付けました。これも又白抜き
剤と同じようにしつっこく吹き
付けてしまいました。

DSCN3837 (1280x960)
乾くのを待って、ここからは裏から塗っていきます。

DSCN3839 (1280x960)
表の様子も見て描いていきます。最後まで
裏から描いていきます。表では天の川
などに影(薄墨)を入れて加筆します。

DSCN3842 (1280x960)
未だ表から薄墨で加筆できると思いますが
星の多さにその気がなくなりました。
穴があったら入りたい気持ちです。


お手数ですがクリックお願いします。

にほんブログ村
関連記事

Comment

says... ""
紙はどの様ものを使っているか教えてください。
木の描きかたはどの様な筆で、どのように描いていらっしゃるのでしょうか?
2018.06.25 09:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://suminooekaki.blog.fc2.com/tb.php/481-49baa815